加古川人の応接間

かこがわ珈琲店かこがわ珈琲店

刻を愉しみ
想いを刻む

NEWS

地元の名士

加古川市の小さな

かこがわ珈琲店で、毎週3回、3人の紳士が訪れます。

 

彼らは地元の名士で、70代の落ち着いた風貌を持ち、いつもピカピカに磨かれた古い高級車で来店します。

 

スーツ姿が似合う彼らは、店の特製『清流ブレンド』と『ヘレステーキ』を好んで注文し、時には『かつめし』や『かこがわ定食』も楽しみます。

 

彼は若い女性スタッフにも優しく接し、店長の三枝ちゃんは彼のような素敵な常連客に感謝しています。

 

彼らの存在は、かこがわ珈琲店にとっても地域社会にとっても、温かい光のようなものです。

 

彼らの優雅な立ち振る舞いと、地域への寄付による貢献は、多くの人々に尊敬されています。

 

この物語は、かこがわ珈琲店とその常連客の絆を描いたものです。

 

彼らの日常は、小さな町の温かいコミュニティの一部として、私たちに大切なことを思い出させてくれます。それは、人と人とのつながりが、どんなに小さな場所でも、大きな意味を持つということです。

 

※ストーリー、登場人物は脚色してます。画像はイメージです。

 

加古川人の応接間

かこがわ珈琲店   

兵庫県加古川市加古川町粟津90-2

9:00~21:00

#カフェ #喫茶店 #飲食店  #加古川 #カレー #コーヒー 

#加古川喫茶店 #加古川珈琲

#かつめし #カツメシ #駐車場45台 #客数70席 

#モーニング #アーモンドトースト phonto.jpeg

Calendar Loading

その他のニュース

2024-05-17

ビジネスミーティングに便利

ショートストーリー

2024-05-16

夜のビジネスミーティング

ショートストーリー

2024-05-15

ライダーさんの日

ショートストーリー

2024-05-14

人気のハムエッグサンド

ショートストーリー

2024-05-13

キャラメルバニラパフェ

ショートストーリー

< 1234567...38 >